5月のよってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

4月は東北の桜をスクリーンに映し出して、お花見気分を味わいました。

スマホで撮影したお気に入りの写真をスクリーンに映し出して、旅行の思い出話など

いかがですか?

 

5月のよってこ

8日・22日 14時~16時 です。お待ちしております。

 

 

 

 

 

ホッとひといき@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

2月の異名の「如月(きさらぎ)」、

寒さが厳しい時期なので、“更に衣を重ね着する”という意味から

「衣更着(きさらぎ)」となった、という説もあるそうです。

 

暦の上では春といいますが、コートにマフラー、毛糸の帽子に手袋…

たしかに、2月はまだまだ寒さ対策が欠かせません。

冬の名残の寒さに 梅も身を縮めているのでしょうか、まだつぼみは固いようです。

春の便りを待ちながら、よってこでホッとひといき、温まっていってください。

 

2月のよってこの日は

14日と28日、10時~12時です。お待ちしています。

 

おかげさまで1周年@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

この12月でよってこが始まって1年が経ちます。

地域の方々と一緒に活動させていただく機会が増えたこともあり

少しづつ認知されるようになりました。

 

11・12月は、よってこ1周年企画として、以下2点をご用意しております。

 

☆季節の花コーナーの締めをお祝い飾りで華やかに!

折り紙で飾ってきた花コーナー。最後は花にこだわらず、自由に飾っていただき

華やかに締められたら良いなと考えています。

☆2023年を表す漢字一文字を習字で表しましょう!

清水寺に負けない一文字を1年を振り返って書いてみませんか?

よってこの1年を振り返った一文字も張り出しておきますので宜しければ観にいらしてください。

 

年末までOPENする日を増やして皆様のお越しをお待ちしております。

よってこ通信 ~9・10月~

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放しています。

 

先日の「中秋の名月」はご覧になりましたか?

青葉区付近はあいにく雲の多いお天気でしたが、大きな明るい月に雲が照らされる様子は幻想的で、かえって印象的な名月でした。

 

9・10月のよってこは、十五夜の夜空をお供え団子と共に壁面に表現しました。

「中秋の名月」に負けない名月にするべく

古布や余り布などの廃材を使ってみました。

すると月は黄色、お団子は白、という枠にはまらない芸術的な十五夜となりました。

 

芸術の秋@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

9・10月も壁面制作をご用意しています。

今回は材料に廃材を準備しました。

芸術の秋にちなんで、廃材から創造力を刺激して壁面を飾りましょう。

 

壁の広い面へ何かを表現するというのは

実際やってみると、想像以上にスッキリした気分が持てるのでお勧めです。

日常生活では経験することのない壁面制作でストレス発散しませんか?

 

 

 

 

 

よってこ通信 ~7・8月~

本格的な夏がやってきました。

よってこは夏の風物詩で彩られています。

 

看護師による力作「七夕の笹飾り

星空を背景に、笹には願い事がかかれた短冊がかけられています。

その隣には、彩り豊かなあざがお紫陽花が美しく咲いています。

こちらも看護師による作品です。

 

7~8月、願い事を書きに、よってこにお立ち寄りください。

 

 

七夕飾りをご用意しています@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

7・8月合同企画として

壁面での七夕飾りをご用意しています。

 

壁面の星空に笹を伸ばしてお待ちしていますので

願い事を書いたり、笹飾りを作ったり、華やかに飾り付けをしませんか?

 

また、どんどん気温が上がってくる季節です。

よってこにはウォーターサーバーがありますので、水分補給にでもお立ち寄りください。

 

よってこ通信 ~5・6月~

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放しています。

 

5・6月は折り紙であじさいを壁面に作りました。

少しづつ花が育っていくように

大きな一輪にできあがっていく折り紙あじさいを見るのも、新たな楽しみ方でした。

 

折り紙で厚みのあるあじさいができたので

触るとまるで雨粒がたっぷりと落ちてくるような、そんな気持ちにさせられました。

しばらくよってこ内に掲示しておこうと思っていますので

どうぞ覗きにいらしてください!

 

彩りのお手伝いをお願いします@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

4月のよってこの日は、少し肌寒く、いまひとつのお天気でした。

あたたかいお茶を用意してお待ちしておりましたが、

桜通りを歩く人もちらほら・・・

 

残念ながらお立ち寄りいただく方も少なかったので

壁の川柳・俳句も”さくらまつり”の賑やかさのまま止まっています。

 

5月6月も、川柳・俳句・折り紙をご用意しております。

皆様の創作によって、よってこの空間がさくらの季節から少し進められたら

と目論んでおります。

 

おしゃべりしながら楽しく作品づくり、一緒にいかがでしょうか。

よってこが楽しく素敵に彩られるよう、皆様のご協力お願いいたします。

 

どうぞお気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

 

折り紙をしよう!@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

4月は折り紙を準備してお待ちしています。

大人向けの折り紙教本を見ながら、初めての作品に挑戦してみませんか?

 

スタッフが挑戦してみると

久しぶりの折り紙にすっかり熱中し、その分出来あがりの喜びもひとしおで

愛着の湧く作品ができあがりました。