折り紙をしよう!@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を「地域の方々がひと息つける憩いの場」として

開放しています。

 

4月は折り紙を準備してお待ちしています。

大人向けの折り紙教本を見ながら、初めての作品に挑戦してみませんか?

 

スタッフが挑戦してみると

久しぶりの折り紙にすっかり熱中し、その分出来あがりの喜びもひとしおで

愛着の湧く作品ができあがりました。

 

よってこ通信 ~3月~

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放しています。

 

3月は”さくらまつり”と題して

駐輪スペースへ椅子を置き、さくら鑑賞に来た人々が休憩できるようにしておきました。

その椅子から観える景色は、さくらトンネルがどこまでも続いているかのように感じさせる

なかなかの絶景で、多くの方々にご利用いただきました。

 

一方室内では

短歌や俳句を書くイベントをしました。

さくらやWBCにちなんだ句が多く、楽しませていただきました。

 

さくらまつり開催!@よってこ

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放いたします。

 

”さくら通り”の名のとおり

よってこの面するバス通りが もうすぐさくら色に染まろうとしています。

見事なさくらトンネルをひと目見ようと 多くの方が集まり 賑わいます。

 

その賑わいに負けないように よってこでも イベントを用意しました!

・的当てゲーム

・うちわ工作

・俳句・短歌詠み

・ポストカード作り

 

スタッフがなにより楽しみにしています!

皆さんもぜひお立ち寄りください。

一緒に楽しみましょう♪

 

よってこ通信 ~2月~

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放しています。

 

2月はバレンタインデーに絡めて、大切な人へお手紙を書くイベントをご用意しました。

遠方に住むおばあちゃんへ宛てて書かれる方や

一緒に住んでいる旦那さんやお子さんへ 改めて想いを書かれる方

いつもお世話になっている上司へ 日頃の感謝を伝えるはがきを書かれる方もいらっしゃいました。

 

気持ちを改めて文字で伝えることの素晴らしさ

文字で届くことの素晴らしさを感じられる 良い機会となったように思いました。 

 

よってこ通信 ~12月・1月~

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放しています。

 

12月は、年末らしいイベントを行いました。

一年を振り返っていただき、ご自身にとっての”今年の一文字”

習字で書いていただきました。

「筆を使って字を書くなんて久しぶり!」と習字の良さも改めて

感じる時間ともなったようでした。

 

 

1月は、新年の抱負を書くイベントを行いました。

2023年をどのように過ごしたいか?

抱負を熟語にして書き記すだけではなく、用意していた絵馬に、

抱負を選んだ理由や決意表明を改めて書かれる方もいらっしゃって、

良い一年のスタートがきれたのではないかと感じました。

 

   

 

”よってこ”2022年12月よりOPEN!

青葉アーバンクリニック併設の相談室を、「地域の方々がひと息つける憩いの場」

として開放いたします。

 

」うこそ!

年齢問わず、どなたでもお立ち寄りいただけるスペースです。

ちょ「」とついでに・・・

何をするのか、決まっている場所ではありません。散歩ついでにお気軽に自由な時間を

お過ごしにいらしてください。

」ぶらでね

ご予約は不要です。思いついた時にふらりとお越しください。

」こで待っています

となりのクリニックの看護師が、笑顔でお待ちしています。

 

毎月気軽に参加できるイベントもご用意しています。

イベントに参加してみるのもヨシ、何もしないのもヨシ、

看護師相手に四方山話をするのもヨシ、まずはお立ち寄りください。

 

☆詳細は、ホームページ、または毎月発行するチラシをご参照ください。

 

 

 

あおば健康教室「第5回 正しく知って、しっかり対策 脱水・熱中症予防」青葉アーバンクリニック相談室(7月26日開催)

青葉アーバンクリニック併設の相談室にて、クリニックの看護師による健康に関する情報発信などを行っています。

 

7月は「脱水・熱中症予防」をテーマにした講演です。

症状がでるまで気づきにくい「脱水」

認知症をはじめ病気の発症リスクと関連があることをご存じですか?

当院の大竹医師が、脱水症・熱中症が起こるメカニズムや予防方法を解説、

脱水による認知機能への影響についても詳しくご説明します。

 

■開催日


7月26日(火)   9:30~11:00 

7月26日(火) 13:30~15:00

 

各回の定員は10名です。感染対策を行って開催いたします。

ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

■申し込み方法

こちらのフォームからお申込みください。

 

■お問合せ

青葉アーバンクリニック 担当:井上

045-509-1526(土日祝日を除く 月~金 9時~18時)

 

2022年7月健康教室「正しく知って、しっかり対策 脱水・熱中症予防」

あおば健康教室「第4回 自宅でできる!無理なく身につく運動習慣」(6月22日開催) 青葉アーバンクリニック相談室

青葉アーバンクリニック併設の相談室にて、クリニックの看護師による健康に関する情報発信などを行っています。

 

6月は「運動」をテーマにした講演です。

運動の効果と体を動かすポイントを、リハビリの専門家である理学療法士が

分かりやすく解説します。

無理なく、少しずつ、運動を続けて、健康寿命を延ばしましょう。

 

■開催日

6月22日(水)   9:30~11:00 

6月22日(水) 13:30~15:00

 

各回の定員は10名です。感染対策を行って開催いたします。

ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

■申し込み方法

こちらのフォームからお申込みください。

 

■お問合せ

青葉アーバンクリニック 担当:井上

045-509-1526(土日祝日を除く 月~金 9時~18時)

 

2022年6月健康教室「自宅でできる!無理なく身につく運動習慣」

あおば健康教室「第3回 よい睡眠からはじまる健康生活」(5月18日開催) 青葉アーバンクリニック相談室

青葉アーバンクリニック併設の相談室にて、クリニックの看護師による健康に関する情報発信などを行っています。

 

5月は、心と体の健康を維持するために欠かせない「睡眠」をテーマにした講演です。

最近「睡眠負債」という言葉もよく聞かれるようになりました。

「睡眠負債」がもたらす合併症や不健康、睡眠とホルモンのしくみ、睡眠セルフチェックなど、

睡眠指導者でもある株式会社メディヴァ 保健事業部の永尾嘉康講師に、睡眠の大切さと質を

高めるポイントをお話いただきます。

 

■開催日
5月18日(水)   9:30~11:00
5月18日(水) 13:30~15:00

 

各回の定員は10名です。感染対策を行って開催いたします。
ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

■申し込み方法
こちらのフォームからお申込みください。

 

■お問合せ
青葉アーバンクリニック 担当:井上
045-509-1526(土日祝日を除く 月~金 9時~18時)

 

2022年5月健康教室「よい睡眠からはじまる健康教室」

 

あおば健康教室「第2回 健康なからだをつくる食事と栄養」(4月13日開催) 青葉アーバンクリニック相談室

青葉アーバンクリニック併設の相談室にて、クリニックの看護師による健康に関する情報発信やご相談対応を行っています。

 

4月は青葉区医師会 栄養ケア・ステーション代表の川島由起子先生におこしいただき、

「健康なからだをつくる食事と栄養」をテーマに健康教室を開催します。

栄養学の専門家である川島先生より、健康寿命を延ばすための秘訣を分かりやすく解説いただきます。

 

■開催日

4月13日(水)   9:30~11:00

4月13日(水) 13:30~15:00

 

各回の定員は10名です。感染対策を行って開催いたします。

ご関心のある方はぜひご参加ください。

 

■申し込み方法

こちらのフォームからお申込みください。

 

■お問合せ

青葉アーバンクリニック 担当:井上

045-509-1526(土日祝日を除く 月~金 9時~18時)

 

2022年4月健康教室「健康寿命を延ばす栄養・食事」